お店探訪 No.45 – 一保堂茶舗 喫茶室「嘉木」






今日のお店探訪は、昨日行って来た茶寮です。

京都紅葉狩りツアーの帰りに、一服して帰ろうということで立ち寄ったお店です。店内はお茶そのものを販売する店頭と、喫茶室に分かれています(店頭の奥に喫茶室があるという感じです)。

昨日の「京都紅葉狩りツアー」のレポートには、このお店のこと、あまり詳しく書いてなかったので、改めて「お店探訪」の記事としてご紹介しようと思います。

お店の名前・場所


☞ 一保堂茶舗 喫茶室「嘉木」、東西線「京都市役所前」駅 11番出口 徒歩5分
住所:京都市中京区寺町通二条上ル
電話:075-211-3421
営業時間:喫茶室「嘉木」 午前10時から午後6時(LO:午後5時30分)

では、一保堂茶舗 喫茶室「嘉木」で注文したセットをご紹介しまーす!

メニュー

京都紅葉狩りツアー-263.jpg
※濃茶セットが選べるのは、珍しいかも。
京都紅葉狩りツアー-264.jpg
※期間限定メニューもありましたよ。11/1〜だけど、終わりは?

昨日注文したセット

薄茶 京極の昔(600円+税)/関の白(500円+税)

このセットには、お菓子が付いてきます。主菓子とお抹茶のセットでこの値段は、お得感が高いです。

主菓子(その1)
京都紅葉狩りツアー-251.jpg
※回りは薄皮のお餅で、中に餡が入っていました。

主菓子(その2)
京都紅葉狩りツアー-252.jpg
※こちらは季節感あふれる色合いで、柔らかな食感の主菓子でした。

主菓子(その3)
京都紅葉狩りツアー-253.jpg
※中には、餡子とくるみが入っていました。

薄茶
京都紅葉狩りツアー-254.jpg
※薄茶は、”関の白”と飲み比べしましたが、”京極の昔”の方が美味しかったです。

6人(子供1人含む)でお店に入ったので、いろんなお菓子が楽しめるよう、3種類のお菓子がセットとして出されました。

店員さんからは、”みなさんでお分けして食べてください”と。親切〜

煎茶 嘉木(750円+税)/オーガニック煎茶(800円+税)

こちらもお菓子付きを選べました。薄茶のお菓子とは、別の種類のお菓子をご用意いただきました。

店員さんから、”先ほどのお菓子とは別の種類が良いですよね?”と、先に断りの言葉があって、全員”はい”と返事してました。

こんな感じで、急須セットに、お茶の葉と、お菓子がセットされた状態で出てきました。
京都紅葉狩りツアー-255.jpg

まずは、お菓子から。

主菓子(その4)
京都紅葉狩りツアー-256.jpg
※こちらも季節感あふれる見るだけで癒される主菓子でした。

主菓子(その5)
京都紅葉狩りツアー-257.jpg
※ぬるっとした見た目ですが、しっかりした味の主菓子でした。

そして、煎茶です。

まず、お茶の葉を全て急須に入れます。
京都紅葉狩りツアー-258.jpg
京都紅葉狩りツアー-260.jpg

次に、一つ目のお茶碗に、熱湯(100℃)を注ぎ、すぐざまもう一つのお茶碗に注ぎ直します。

冷めたお茶碗に注ぎ直すことで、10℃下がるのだとか(2回注いだことになるので、80℃まで下がったことになります)。

そして、冷ましたお湯を急須に注ぎます。
京都紅葉狩りツアー-261.jpg
※急須に注いだ後、テーブル備え付けの時計で、40秒待ちます。

最後に、急須に注いだお湯が全て茶碗に落ちるまで、お茶を注ぎます。最後の方の一滴一滴に旨味成分が含まれているのだとか。
京都紅葉狩りツアー-262.jpg
※写真は、すでに一口飲んだ後のものです。店員さんの話に夢中で、注いでいるところを写真に収めるのを忘れていました。^^;

この儀式的お茶の淹れ方は、1回目だけで、2杯目からはすぐに飲んでも良いそうです。多分、お茶の葉が十分開いてしまっているためかなと。

ただ2杯目、3杯目と飲み進めて行くと、苦味が出てきて、一般家庭で飲むいつもの番茶と同じように感じました。やはり、1杯目の旨味成分がたくさん入ったお茶が良いですね。

お店の様子

外観

京都紅葉狩りツアー-250.jpg
※店内人がいっぱいだったので、お見せできる写真はこれくらいしか残ってませんでした。^^;

店舗の様子は、こちらをご参照ください。
京都本店 | 一保堂茶舗

みなさん、一保堂茶舗 喫茶室「嘉木」の薄茶セット、煎茶セットは、いかがでしたか?

お抹茶セットはリーズナブルだし、煎茶セットは、一杯目、二杯目、と味が変わる様を楽しめて、午後のティータイムにはちょうど良いと思います。

京都にお出かけの際には、一保堂茶舗 喫茶室「嘉木」にもお立ち寄りください。

関連する投稿:
お店探訪 No.44 – 四分休符
お店探訪 No.43 – 日本料理 奥野
お店探訪 No.42 – おやさいバル TIERRA
お店探訪 No.41 – 法善寺横丁 水かけ茶屋
お店探訪 No.40 – あべとん
お店探訪 No.39 – 蕎麦切り大城
お店探訪 No.38 – らーめん極
お店探訪 No.37 – 万惣
お店探訪 No.36 – 茶寮 つぼ市製茶本舗
お店探訪 No.35 – レストラン「ZK」
お店探訪 No.34 – グローブカフェ
お店探訪 No.33 – 北新地 イタリア料理 サーレペペ
お店探訪 No.32 – 麺やマルショウ
お店探訪 No.31 – 創作串揚げ料理専門店 aozora
お店探訪 No.30 – 味の旅人 浪漫
お店探訪 No.29 – アレ!! ル トレッフル
お店探訪 No.28 – ワイン食堂 アンデルセン
お店探訪 No.26 – 大人の隠れ家 bistro D
お店探訪 No.25 – 本場ブラジル料理 ブラジリアーノ
お店探訪 No.24 – 料理旅館 尾川
お店探訪 No.23 – PIEDRA
お店探訪 No.22 – 堺筋倶楽部
お店探訪 No.21 – 本格イタリアン・レストラン 別人倶楽部
お店探訪 No.20 – フランス料理 La Cachette (2)
お店探訪 No.19 – イタリアンレストラン 帝塚山ラーゴ(本店)
お店探訪 No.18 – 水車
お店探訪 No.17 – 一成
お店探訪 No.16 – 千陽
お店探訪 No.15 – jambuka
お店探訪 No.14 – しのぶ庵
お店探訪 No.13 – 旬彩 旨魯
お店探訪 No.12 – 旬菜楽膳 蜻蛉
お店探訪 No.11 – おいしいもん屋 三丁目
お店探訪 No.10 – お好み焼き・鉄板焼 北野BURN
お店探訪 No.9 – フランス料理 La Cachette
お店探訪 No.8 – 江戸前にぎり 芳すし
お店探訪 No.7 – ハンバーグレストラン BOSTON
お店探訪 No.6 – そばうどん 今日亭
お店探訪 No.4 – イタリア料理 LAGO
お店探訪 No.2 – 炭火焼肉 てんぐ
お店探訪 No.1 – イタリア料理 ラ・パッラ

カテゴリー: お店探訪   タグ: , , , , , , , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事: