いまから四国小旅行2日目「大塚美術館〜鳴門の渦」に行ってきまーす!






いまから四国小旅行2日目「大塚美術館〜鳴門の渦」に行ってきまーす!

ときどき更新する予定なので、暇な時に覗いてください。

四国小旅行

2日目の旅程は、以下のとおりです。

8月13日(木)

 9:00起床
10:00ホテルの朝食
12:00ホテルチェックアウト
12:10高松発(by 車)
13:30鳴門着
14:00大塚国際美術館
16:10鳴門の渦鑑賞
18:00鳴門発
20:00自宅着

ホテルの朝食

ホテルの朝食〜〜! バイキング形式なので、ついとり過ぎちゃう!^^;
ホテルの朝食〜〜IMG_4781IMG_4782

鳴門着

大塚国際美術館

大塚国際美術館のHPです。
大塚国際美術館|現代絵画|陶板名画美術館|システィーナ歌舞伎|徳島県|鳴門市

大塚国際美術館着いったー!

大塚国際美術館着いったー!

アダムの創造ですよ!

アダムの創造ですよ!

そして、天井真ん中辺りに目を向けると、見たことのある壁画が…
見たことのある壁画が…

こちらは、聖堂を復元したものです。
聖堂

こちらは、ラファエロ作のアテネの学堂ですよ!
ラファエロ作のアテネの学堂ですよ!

この後も、たくさんたくさん、有名絵画を鑑賞させていただきましたです。全て複製したもの(イミテーション?)なので、写真撮っても怒られないところが、(・∀・)イイネ!!

鳴門の渦鑑賞

鳴門では、咸臨丸に乗って渦潮観光する予定でしたが、大塚国際美術館で時間をかなり使ってしまったので、大塚国際美術館からすぐ行ける「渦の道」に行くことにしました。

渦の道着いったー!

渦の道着いったー!

次回は、咸臨丸に乗って渦潮観光したいですね!
鳴門海峡渦潮観光なら淡路島のうずしおクルーズ船 咸臨丸

では、待ちに待った”鳴門の渦”をご覧くださーい!

渦その1

鳴門の渦-1.jpg鳴門の渦-2.jpg鳴門の渦-3.jpg鳴門の渦-4.jpg

渦その2

鳴門の渦-5.jpg鳴門の渦-6.jpg鳴門の渦-7.jpg

渦その3

鳴門の渦-8.jpg鳴門の渦-9.jpg鳴門の渦-10.jpg鳴門の渦-11.jpg
鳴門の渦-12.jpg鳴門の渦-13.jpg鳴門の渦-14.jpg鳴門の渦-15.jpg

と、こんな感じで鳴門の渦を鑑賞しました。期待してたほどの大きな渦は見ることができず、出来てはすぐ消える小渦ばかりでしたけどね。

時期的には、3月と9月の辺りが、大きな渦ができる季節らしいです。また、その頃に来るかも!

以上で、四国小旅行のレポートは終わりです。

カテゴリー: 旅行記   タグ: , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事: