iTunesライブラリーの整理について






少し前のAsai’s checkに、iPhotoに登録した写真の整理と、iTunesライブラリーの整理をしたと話しました。

今日は、iTunesライブラリーの整理について、もう少し詳しく話そうと思います。

まず、私のネットワーク環境は、以下の図のようになっています。
network環境.jpg

JCOMのケーブルモデムをTime Capsuleに繋いで、iPhone4S、iPadとは無線LANで接続、そして、iMac×2台とはネットワークケーブルで接続しています。そして、iMacのバックアップは、定期的にTime Capsuleに溜る仕組みです。

今回、iTunesライブラリーを整理しようと考えたのは、iTunesに登録した音楽とか、ムービーとかのデータが散らばっててたのを整理したかったのと、iMacのディスクを圧迫しだしたのを回避するためです。

では、今回整理した方法を説明します。


まず、iTunes Mediaフォルダの場所を変更する
(手順)
1.iTunesを起動して、環境設定→詳細を開く
2.「”iTunes Media”フォルダを整理」と、「ライブラリへの追加時にファイルを”iTunes Media”フォルダにコピーする」にチェックを入れる
3.「OK」をクリックする
この設定以降は、新たに音楽データ等をライブラリーに追加する際は、指定したフォルダに追加されることになります。

環境設定→詳細
私の場合は、Time Capsule(NAS)上に、iTunes Mediaフォルダを設定して音楽ライブラリーが保存されるように設定しました。

次に、現在のiTunes Mediaフォルダにあるデータを新しく設定したiTunes Mediaフォルダにコピーする
(手順)
1.ファイル→ライブラリー→ライブラリーの整理を開く
2.「ファイルを統合」にチェックを入れる
3.「OK」をクリックする
ファイル→ライブラリー→ライブラリを整理
これで、現在のiTunes Mediaフォルダにある全てのデータが、新しいiTune Mediaフォルダに統合されます。

iTunes Mediaフォルダに沢山のデータがある場合は、統合が完了するまで、しばらく時間がかかります。

最後に、旧iTunes Mediaフォルダの内容を削除する
(手順)
1.iTunesを終了する
2.旧iTunes Mediaフォルダの名前をリネームする(例:iTunes Media old)
3.iTunesを起動して、音楽データ等が新しいiTunes Mediaフォルダにあるデータを参照しているか?確認する(例:iTunesで音楽データを選択して、右クリックから「情報を見る」で確認する)
4.旧iTunes Mediaフォルダ(iTunes Media old)のデータを削除する
※削除するのは、あくまでも自己責任で行ってくださいね!^^;

以上で、iMac上にあったiTunes Mediaフォルダが、Time Capsule上に全て移行することができました。スッキリ!(^^)

iTunesフォルダの移動について
実は、この後、iTunesフォルダ自体もTime Capsule上に移してみたのですが、これはお薦めしません(あくまでも私のネットワーク環境と同様の環境であるという限定が付きますが)。

と言うのも、iTunesを起動して音楽を聴くとか、ムービーを観るのは問題ないですが、iPhoneに音楽データを同期するとき、iTunesが固まってしまって、うんともすんとも言わなくなってしまったんです。

なので、今は、iTunesフォルダ自体は、iMac上に置くこととし、iTunes MediaフォルダのみTime Capsule上に置く運用をしています。

ご参考:「iTunes for Mac:「iTunes Media」フォルダを移動する」
iTunes for Mac:「iTunes Media」フォルダを移動する
iTunes for Mac:「iTunes Media」フォルダを移動する …