DIME No.22 – 特別付録 特写レンズレビュー






一つ前のDIME(No.22)の付録に特写レンズがありました。ちょっと前に、買ってまだ試してなかったので、開封の儀+レビューでもしてみようかと。

DIME

では、行ってみよー!(^O^)


まずは、開封の儀です。

正面:「スマホで使える!ピタッと特写レンズ」って書いてあるね。
DIME付録:正面

裏面:利用方法等が書いてあるね。
DIME付録:裏面

上面&底面:上面も底面も同じ文字が書いてありましたよ。
DIME付録:上面&底面

両側面:両方の側面は、同じ文字が書いてありました。
DIME付録:両側面

箱から出してみたところ:
DIME付録

じゃーん!これが特写レンズです。
特写レンズ


次に、各特写レンズを詳しく見てみよう!

(見易くするためにストラップは外してあります)

特写レンズ 蓋側(緑:ズームアップレンズ、黄緑:魚眼レンズ)
特写レンズ:フタ側

特写レンズ レンズ側
特写レンズ:レンズ側

ズームアップレンズの蓋を開けたところ:スマホに装着する側には、粘着性のあるゴムが貼ってあります。
ズームアップレンズ:蓋を開けたところ

魚眼レンズの蓋を開けたところ:同じく、粘着性のあるゴムが貼ってあります。
魚眼レンズ:蓋を開けたところ


iPhone 4Sに装着してみる!

まずは、ズームアップレンズの装着例から。

ズームアップレンズを装着したところ(ケースの上からでも大丈夫!)
装着例:ズームアップレンズ

次に、魚眼レンズの装着例です(同じく、ケースの上から)。

装着例:魚眼レンズ


各レンズを使った作例です。

作例1:被写体はドラちゃんです。

標準レンズ:
作例1:標準レンズ

ズームアップレンズ:矢印線が出たようにズームアップしてるように見えるね!^^;
作例1:ズームアップレンズ

魚眼レンズ:ドラちゃんの顔がデカっ!
作例1:魚眼レンズ
※ズームアップレンズ、魚眼レンズともにケラレが発生してます。ケースの上から貼ったからかもしれません。

作例2:被写体は金魚の置物

標準レンズ:
作例2:標準レンズ

ズームアップレンズ:
作例2:ズームアップレンズ

魚眼レンズ:
作例2:魚眼レンズ

作例いかがでしたか?

ズームアップレンズは、標準レンズと画角はほぼ同じで矢印線が出るような効果のあるレンズですね。そして、魚眼レンズは言葉のとおり、丸〜く仕上がります。あと、上の作例では、同じくらいの大きさで撮れるようにカメラと被写体の距離を変えており、標準レンズと比べ一歩も二歩も近寄って撮れる感じですね。

週末は、このレンズで遊んでみよっかな?

最後に、この特別付録は、一つ前のDIMEに付いていたものなので、もう書店には置いてないかもしれません。

もし、ご興味のある方は、書店でバックナンバーをご注文ください。^^;