ROYAL COPENHAGENのイヤープレート






昨日、ROYAL COPENHAGENのイヤープレートを買いましたよ!(*^_^*)
(今朝のAsai’s checkと併せて読んでね!)
ROYAL COPENHAGEN

ROYAL COPENHAGENのイヤープレートの存在を知ったのは、結婚のお祝いにイヤープレートをもらってからなんです。
商品一覧 - ロイヤルコペンハーゲンジャパンオンラインショップ

最初の頃は、子どもが生まれた年とか、記念になる年に買ってたのですが、ここ10年くらいは毎年買うようになりました。というのも、以前古いイヤープレートの展示を見る機会があったとき、子どもが生まれた年のイヤープレートが10万円以上の値が付いていて(その他の年は1,2万円程度でした)、単純に古ければ価値が上がるのではないって知ったからなんです(その年に、歴史的イベントがあったりすると価値が上がるみたい)。

今年は11月4日に入荷したようですが、平日だったのと、初日は混んでてじっくり選ぶこともできないので、昨日見てきました。ただ、このイヤープレート選びって奥が深いんです。一枚一枚、作家さんが異なるので濃淡の表現とかが微妙に違うんです。

で、お店に置いてある全てのプレートを並べて、どれがいい?って、嫁さんとあーでもない、こーでもないと話しあって1枚選ぶんですよ!(*^_^*)
ROYAL COPENHAGEN
※今年は、最下段の真ん中を選びました(私の見立てです)。

今年からは、更に、干支の置物も買うことになりました。龍の置物の出来が良かったので。^^;

龍の置物:色味が全然違うんですよ!
ROYAL COPENHAGEN
※こちらは、一番左を選びました(嫁さんの見立てです)。

イヤープレートお薦めです。

みなさんも、お一ついかがですか? (*^_^*)

カテゴリー: 製品レビュー   タグ: , , , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事:

コメントを残す