Flickrの新しい機能 geofenceを設定してみた!






今日、Flickrの新しい機能 geofence(地図情報を隠す機能)が出たって、以下の記事で知りました。


Flickr で自宅の位置を隠しつつ写真を公開できる「ジオフェンス機能」が
(via Lifehacking.jp)
[image: Geofence 1] Flickr でもっとも利用されているカメラは iPhone です。そして iPhone で撮影すると自動で位置情報が写真に付加されていることがよくあり …


この記事をさっと読むと、どこから設定するのが分かりにくかったから、忘備録的に設定方法をかくことにしたよ!

(先の記事には、Flickrブログのリンクが張ってあるんだけど、設定方法がすぐには見つからなかったよ。あとで、よく読むと、下の方に設定ページのリンクがあったんだけどね。^^; )

「Flickr geofence」でググったら以下の記事が出てきたので、これを参考にしました。
Flickr’s New ‘Geofence’ Settings Protect Your Geoprivacy

1.まず、地図情報の設定ページを開く

英文だけど、「To get started head over to the Flickr Geo privacy page.」の記述のところにリンクが張ってあるので、これをクリック!

そうすると、自分のアカウントの地図情報の設定ページが開きます。

2.次に、地図情報の秘匿モードを設定する

「Who can see where your photos were taken?」(撮影場所を見れるのは誰?)と聞かれるので、

Anyone(Recommended)」(「誰でも(お薦め)」)を選択し、
CHANGE MY DEFAULT」をクリックする。

※この設定は、いつでも変えれるので、お薦めが嫌なら、あとで変えてね!

すると、いままでなかった「Set up your geofence」ってメニューが出て来る。
(なるほど、最初の質問をクリアしないと、次のシーンに進まないんだね。ロールプレイングゲームみたい!^^;)

その下には、geofenceの説明が書いてあるね!

「A geofence is a hotspot on a map that has special default geo privacy settings. These are useful for locations such as “home” or “school” that you would like to make more private than your global default. You can create up to 10 geofences.」
(要は、10個 geodefenceを作れるんだって!意訳しすぎ?)

3.最後に、geofence を作る

まず、「CREATE NEW」をクリックする。
(ここからは、画面も交えながら説明するね)

1
すると、地図インターフェースが出てくるので、ブルーの円盤を地図の上にドラックする。

2
次に、geofenceの名前(test)、geofenceの半径(500m)、秘匿モードを設定する。

3
設定し終わったら、「NEXT」をクリックする。
(上の画面は、秘匿モードを「Only you」に設定したところ。領域が赤くなるので、一目でわかるね!(^O^))

これで良いかと聞いてくるので、「OKEY」をクリック。

4
すると、「Set up your geofence」のところに、”test” ができました!簡単でしょ!\(^o^)/
(「EDIT」を選べば、一旦設定した後でも変更できるよ!)

4.私が設定した画面をサンプルまでに載せとくね!

5
私は、「my home(自宅付近)」と「my office(会社付近)」の2箇所を設定しました。

Flickrアカウントをお持ちの方は、是非、設定しましょう!

以上、簡単ですが設定方法でした。^^;

カテゴリー: Flickr, ブログ雑記   タグ: , , , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事:

コメントを残す