いま流行りの「SHOT NOTE」を使ってみた!






このところ、あちこちで取り上げられている「SHOT NOTE」(KING JIM)を手に入れることができたので、ちょとレビューでもしてみようかなと。
でも、あちこちでアップされてるから、見飽きたかもしれませんね。(^_^;)

まず、私が買った場所は、天王寺の&(アンド)にあるLOFTです。

ちと前に、ひとうさん(@hitoxu)が通販で取り寄せてレビュー書いてたんだけど、LOFTとかにあるかもって言ってたので、昨日久々にLOFTに行ってみた。

手帳とか、モレスキンとか置いてあるところに無かったから、やっぱ無いかなぁ〜と半ば諦めかけてたことろ、有りましたよ!ホラッ!
LOFT

レジの近くに置いてありました。
まだ、S、M、Lサイズ、それからSサイズにカバー付けたタイプも置いてありましたよ。

SHOT NOTE 1.5.0
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
現在の価格: 無料(サイズ: 9.8 MB)
販売者: KING JIM CO.,LTD.
発売日: 2011/02/03
評価: 4+

では、レビューいってみよーーーー!


01 - SHOT NOTE購入 01 – SHOT NOTE購入
私が買ったのは、サイズM、価格451円也。

Sだと小さいかな、Lだと写真撮るの面倒だな、と思いMサイズにしました。

02 - 裏面にはiPhoneアプリのことが書いてあるね。 02 – 裏面にはiPhoneアプリのことが書いてあるね。
03 - iPhoneアプリSHOT NOTEを落とす!もちろん、無料。 03 – iPhoneアプリSHOT NOTEを落とす!もちろん、無料。
04 - さて、ノートを書いてみよう。 04 – さて、ノートを書いてみよう。
05 - 裏表紙には、文字認識される番号、日付の書き方や、カメラ撮影時のノウハウが書いてあるよ! 05 – 裏表紙には、文字認識される番号、日付の書き方や、カメラ撮影時のノウハウが書いてあるよ!
06 - 書いたらカメラを起動! 06 – 書いたらカメラを起動!
07 - 撮影完了!気に入らなければ、再撮影すればいいよ! 07 – 撮影完了!気に入らなければ、再撮影すればいいよ!
08 - 保存をクリックすると、画像の編集(カラー、二色化、明るく、暗く) 08 – 保存をクリックすると、画像の編集(カラー、二色化、明るく、暗く)
09 - タイトルも忘れずに! 09 – タイトルも忘れずに!
10 - 問題なければ、Evernoteへ投稿! 10 – 問題なければ、Evernoteへ投稿!
11 - しばしお待ちを! 11 – しばしお待ちを!
12 - ほら、投稿できた! 12 – ほら、投稿できた!
13 - SHOT NOTEアプリではこんな感じでリストアップされるよ! 13 – SHOT NOTEアプリではこんな感じでリストアップされるよ!
14 - Evernoteで見るとこんな感じ。下段には、ちゃんと日付、番号が入ってるね。 14 – Evernoteで見るとこんな感じ。下段には、ちゃんと日付、番号が入ってるね。

おわりに

まだ一枚しか投稿してないけど、使ってみた感想は、サクっと書いてパシャと撮って、ビューンとUPするって感じ。

なんのこっちゃ!(^_^;)

要は、簡単にできるってこと。
アナログ(手書き)とデジタルの融合するって発想は面白いよね!

興味がある方は、阿倍野LOFTへ急げー!

カテゴリー: アプリレビュー, iPhone   タグ: , , , , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事:

コメントを残す