Instagram の Popular 選定のロジックは、どうなってるの?






このところ、どっぷりハマってる iPhoneアプリ があります。

その名は、Instagram です。

みなさん、もうご存知ですよね!
Instagram 4.2.7
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料(サイズ: 12.9 MB)
販売者: Instagram, Inc.
発売日: 2010/10/06
評価: 12+

 
私が、このアプリを入れたのは、ブログ同期の春友くん(@spring_friends)の記事を読んだからです。
もう、これもお馴染みですね。 (⌒-⌒; )

私事ですが、先週の金曜日に、初めてPopular入りしました。

Twitter上で呟いてたし、「今日の写真」のコーナーでも紹介したので、ご存知かもしれませんね。
☞ 今日の写真 No.49 – Instagram のpopular入りした写真(10枚)

そのとき、こう言いました
「popular入りして、少しわかったこともあるので、近いうちに別エントリーで、投稿しますね。」と。

Instagramの操作方法とかは、もう大丈夫ですよね?

「はい!」

では、端折ります。

今日は、Instagramを、既にある程度使ってて、そろそろ Popular入したいな? と、
思い始めた方の参考になればと思って話しますね。
 


Popular入りする前は…

 
まず、Popular入りする前の話をします。

Instagram をインストールした当初は、春友くんの記事のタイトルにあるように、
”おぉ、まさに、写真版 Twitter だ!”って、

「Instagrmを起動 → カメラロールから写真を選択 → 画像サイズを決定 → トリミング → 12種類あるフィルターの内、どれが一番画像にマッチするのか試す → コメントを付けて投稿」

このサイクルが楽しくて、撮った写真や、カメラロールにある写真を、手当たりしだいアップしてました。
この頃は、Twitterのお友達くらいしかフォローもしてなかったので、ほんとTwitter感覚で楽しんでいました。

なので、Feedばかり見てましたね。
Twitterの友達が写真をアップしたら、コメントを書いたり、書かれたりすること自体が楽しかったです。

と、気づくと、日に20~30枚近い写真をアップしてました。

Instagram いまの投稿数は、158枚。
今日で11日目なので、平均 約14枚/日。

ちと多いですよね。(⌒-⌒; )

そんな状態だったので、
Like も comment も付いてない寂しい写真がチラホラ…

その隣(Popular)に目を向けると、

Likeがてんこ盛り、コメントに、”美しい”、”Amazing !” などと書いてある作品が…うらやましい。
 


さぁ、Popular入り狙うぞ!

 
そこで、Like も comment もない写真は、一旦削除しました。Popular入りしてリベンジだ!

さて、どうすれば Popular 入りできるのか?

とりあえず、過去に撮った写真で、自分のお気に入りを厳選して、臨むことにしました。
前日に、画角と、Instagramのフィルターで、シミュレーション!

そして、翌日(10/22)、投稿。

矢印 これが当たりました。初のPopular 入りです。

9月に東京・横浜に旅行したときに撮った写真です。

見た方もいるかな?

 


Popular入りして気づいたこと

 
Popular 入りして変わったことが一つあります。

Feedより、Popular を見ることが多くなりました。
自分のPopular入りした写真を追うため、頻繁に更新したりして…

そこで気づいたことが幾つかあります。

それは、
1.Popular入りしている人は、常連さんが多い
2.Likeが少なくても Popular入りしている写真がある
  (投稿して10分未満、Likeも10個程度)
3.一度、Popular入りすると、最長6時間程度、Popularに出てくる
  (今日まで、16枚、Popular入した経験から)
4.投稿から1時間超えたら、Popularに出てくる可能性は低い
  (私のPopular入りまでの時間は、最短10分、最長1時間弱だったかと)
5.Popular入りすると、次から次に、フォロワーの通知が届く
  (フォロワーの数が、爆発的に増えることになりますよ!)

そこで、まず、ピン!と思いついたのが、”Googleの検索エンジン”のアルゴリズムです。
 


これが、Popular選定のロジックかも?

 
みなさん、PageRankって知ってますか?

「よく(><; ) わかんないんです!」

では、説明しましょう!

PageRank は、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。

こうした分析によって高評価を得た重要なページには高いPageRank (ページ順位)が与えられ、検索結果内の順位も高くなります。PageRank はGoogleにおけるページの重要度を示す総合的な指標であり、各検索に影響されるものではありません。むしろ、PageRank は複雑なアルゴリズムにしたがったリンク構造の分析にもとづく、各Webページそのものの特性です。

“Google の人気の秘密”より引用

 
まだよくわからない?

Instagramに当てはめてみますね。

「Popular入りした常連さん(「重要度」の高いページ)から、Likeの評価(支持投票)を得たらその数が少なくても評価が高い」

となります。これが、Popular入りのロジックの一つではないかと考えています。

あと、「単位時間あたりのLikeの数が多ければ、Popularになる可能性が高い」もロジックの一つと考えています。

あくまでも推測の域を出ませんが、そんな感じなのかなと。
 


最後に、Popular入りを目指すには?

 
では、Popular 入りするにはどうすれば?と、
疑問が沸いてきますよね。

先のロジックが正しいとすると、処方箋は、こんな感じになります。

1.まず、Popularに出てくる写真を眺めて、色のトーンとか、コントラストとか、
  どんなテーマの写真が好まれているのか理解しましょう!
2.2で理解した常連さんが好みそうな写真を投稿しましょう!
3.投稿したら、常連さんをフォロー、写真にLikeを付けて、認知してもらいましょう!

 
まぁ、一度、試して見てください。

外れてるかもしれないけど、何もしないよりはいいかと。

 

Popular入りまだの方、頑張れーーーーー!

カテゴリー: アプリレビュー, iPhone, Twitter   タグ: , , , , , , , , ,   作成者: 朝井俊光   この投稿のパーマリンク






記事の購読はこちら!

一服のお茶と、お菓子を振る舞う気持ちで、ブログ立ち上げ時から毎日更新継続中です。


「今日の写真」を代表とする日常を記録してゆくライフログ的な性格と、「Asai’s check」によるRSSリーダー巡回チェック、「お店探訪」や「開封の儀・製品レビュー」等の各種レビュー記事を書いています。
登録はこちらから
follow us in feedly



関連記事:

コメントを残す